2017
30
Jun

4月と6月に成田空港第2ターミナルを利用してわかったこと

サワディークラップ!タナカです。

現在タイのドンムアン空港におります。

イミグレが混みすぎてて入国に2時間以上かかりました。疲れた・・・。

さて両替もSIMカード購入も済ませたし、

朝になるまではまだ時間があるので、

4月と6月に成田空港第2ターミナルを利用してわかったこと

と題しましてお話ししていきたいと思います。

4月に台湾、そして6月にタイ

4月と6月に成田空港を利用した

と申し上げましたが、その内容についてお話しします。

まず4月は台湾への旅行でした。

出発は第2ターミナルから。

航空会社は台湾の航空会社(親会社はシンガポール)であるタイガーエア台湾でした。

目的は観光。はじめての海外一人旅でしたのでとてもドキドキしました。

続いて6月は今回のタイ

出発は前回と同じく第2ターミナルから。

航空会社はタイの航空会社(親会社はマレーシア)であるタイ・エアアジアXです。

目的は観光、そして予防接種。

2回目の海外一人旅です。前回の台湾の反省も踏まえて準備万端で臨みます。

この2回の旅行は、いわば世界一周の前哨戦です。

「旅行会社を通さず、すべてを個人手配して海外を一人で旅する。」

そういう能力を身に付けるために、

ごくごく短い日程ではありますが行ってみることにしたんです。

今回の記事は、この2回の旅行において

成田空港を利用した際に感じたことについてお話ししていきます。

サンプル数2回の信憑性の低い情報なのでくれぐれもご注意ください!

あと特に有用な情報は無いのでごめんなさい。

成田空港まではバスがおすすめ

まず成田空港へのアクセスについて。

タナカが住んでいるのは関東の片田舎です。

参考までに都内への所要時間は1時間強ほど、

もう1つの空港である羽田空港へは2時間弱ほどっていう立地です。

タナカが住んでいる場所から成田空港への交通手段は大きく分けて3つ。

  • 全区間在来線
  • 在来線→有料特急
  • 在来線→バス

ちなみに前回の台湾旅行では3番目の在来線→バス、

今回のタイ旅行では1番目の全区間在来線でした。

タナカ流に比較してみるとこんな感じ。

交通手段 所要時間 費用 快適性
全区間在来線 ×
在来線→有料特急 ×
在来線→バス

この中で私がおすすめするのは在来線→バスという移動方法。

まず2番目の在来線→有料特急ですが、とにかく高い!

私の場合は(区間にもよりますが)、全区間在来線に比べて1000円程度の差が付きます。

その割に時間は10分~20分程度しか短縮できないので、使ったことがありません。

最寄駅から使うことができれば、もっとコストパフォーマンスが良いのかもしれませんね。

全区間在来線と在来線→バスについては一長一短です。

全区間在来線のメリットは時間が読みやすいこと。

今回のタイ旅行は仕事終わりの移動だったので、こっちを選択しました。

デメリットはとにかく疲れる。

今日は退勤ラッシュに重なったのと、空港近くまでずっと立ちっぱなしだっとことで

飛行機に乗る前に結構疲れちゃいました。(よく寝れて良いのかも?)

在来線→バスのメリットは価格と快適性。

私は東京駅からのバスを利用するのですが、料金は1000円です。事前予約だと900円。

そして必ず席があるので、ゆっくり座って休むことができます。

所要時間も全区間在来線とはほとんど変わらず。

デメリットは時間が読みにくいことと、予約なしの場合に乗れないことがあること。

バスなので当然渋滞で遅れる可能性がありますし、

満席になった場合、予約無しの人は次の便に回されたりします。

一長一短と言いつつ

私のおすすめは3番目の在来線→バス

なぜなら楽だから

楽って大事ですよね。無駄に疲れたくない。

時間に余裕があるときはバスがおすすめです。

日によって保安検査場の混雑具合が全然違う

続いては保安検査場の混雑について。

4月に利用した際は土曜日の昼でした。

このとき保安検査場を通るのに1時間程度かかりました。

1時間立ちっぱなしで行列に並び続ける・・・。

人混みと行列が大嫌いな私にとって、地獄のような時間でした。

対して6月に利用した際は平日の夜。

保安検査場を通るのにかかった時間は5分程度。

検査待ちは無し。拍子抜けするくらいあっさり出国できました。

見ての通り、日によって全然違います。

そりゃ平日より休日、夜より昼の方が人が多いに決まってますよね。

サンプル数が少なすぎて何の参考にもなりませんが、

余裕を持って空港に到着されることを強くおすすめします。

あと今回(6月)だけ、

X線ゲートを通ったあとに両手を上げてぐるっと一周回らされたんだけど、

あれは一体何だったんだろう・・・。

食事を取るなら出国前に

これは今回の反省。

食事を取るなら出国前が良いです。

出国後エリアのレストランがとにかく高い!

事前に調べたところ、

搭乗口の近くに吉野家があったんですよ。あの牛丼の。

思うじゃないですか。

吉野家なら全国どこの店舗でも同じ値段だって。

牛丼並とセットで500円くらいかなって。

出発前に牛丼食べようと思って、

早めに出国して吉野家に向かいましたが、

高えーーー!

他の店舗で見たことない定食とか置いてあるんですけど、

漏れなく1000円以上でした。吉野家でそんなにお金出せない。

あと牛丼並がなぜか430円。微妙に悔しい価格差(普通は380円)。

結局、アテが外れた悔しさから吉野家には入らずでした。

他のレストランも軒並み高い。

食事とビールで2000円弱くらいです。

まあ空港だから仕方ないですよね。

日本にくる裕福な外国人向けに商売やってんだから。

同じ空港でも出国前ならここまで高くないので、

時間に余裕があるときは出国前に食事を済ませましょう。

LCCの搭乗ゲートは遠い

最後は搭乗ゲートについて。

成田空港第2ターミナルですが、めちゃくちゃ広いです。

出国してからいちばん端のゲートまでは、普通に歩いて10分くらい。

そしてLCCの搭乗ゲートは大体その端っこのゲートです。

歩く時間を考えて行動しましょう。

ちなみにこの端っこのゲート付近にある

コンセントの数は多くありません。

私が見つけたのは2つだけ。

あとは掃除用だから使って良いのかわからんやつ。

出発前に充電しておきたい人は、

サテライトへの連絡通路にあるカフェの周辺にたくさんコンセントがあるので、

そこで充電するのがおすすめです。

地図だとこのあたり。

もちろんゲートまで歩く時間は考慮してくださいね。

タイ旅行行ってきます

以上、成田空港第2ターミナルについてのアレコレでした。

いよいよ待ちに待ったタイです。

とりあえず宿を探さないと・・・。

昨日ネットから予約した日本人宿から返信ないんですよね。

予防接種ちゃんと受けれるかな。どきどきします。

本日はここまで。行ってきます!

 

ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックしていただけるとタナカが喜びます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

Twitterやってます。

Facebookページはこちらから。

 

 

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

コメント

  1. こいし より:

    こんばんわ〜‼︎
    私もタイで予防接種する予定なのですが
    不安だらけなので、
    ブログ更新楽しみにしています(*^_^*)!

    気をつけてくださいね〜‼︎

    • タナカ より:

      こいしさま
      こんばんは!
      いつもコメントありがとうございます。
      英語ダメダメな私でも無事に受けられたのでご安心を。
      参考になるような記事が書けるよう頑張りますね。
      気を付けていってきます!