【オーストリア/Austria】観光するのが辛くなってきたので外出せずに今後のルートを考える

46.オーストリア/Austria
スポンサーリンク

Twitterやってます。

リアルタイムな旅の近況を呟いています。

 

Instagramやってます。

世界中の美しい写真を日々投稿しています。

Instagram

 

Facebookやってます。

 

ブログランキングに参加しています。

記事を読んだ後にクリックしていただけると、タナカが喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

 

こんにちは。タナカです。

 

リアルタイムは移動中。

友人と旅したスペインを離れ、

ポルトガルのポルト行きの夜行バスの中です。

 

本日のブログは今後のルートについて。

デンマークから再開したヨーロッパ旅ですが、

似たような景色の連続によって心が疲れ、

ついに観光するのが辛くなってしまいました。

なのでこの日はほとんど外出せず、

宿にこもって今後のルートを考えることにしたのです。

せっかくなので考えたルートについてここに書いておきます。

よろしければお付き合いください!

 

2018.11.15 オーストリア/Austria 1ユーロ(EUR)≒126.3~132.9円

観光するのが辛い

おはようございます。

ウィーン3日目の朝です。

 

本日は天気も良いですし、

 

えーっと

 

・・・

 

どこにも行きたくありません。

 

部屋の窓から眺める空。

天気はすごく良いんですけどね。

 

どうして出かけたくないのかというと

以前から再三申し上げております通り、

ヨーロッパの観光に飽きてしまったのです。

 

そして飽きただけならまだ良いのですが、

観光すること自体が辛くなってしまったんですね。

 

観光地までの行き方を調べ、

お金をかけて、人混みをかき分けて、

その結果見たものに対して何の感情もわかない。

 

この作業の繰り返しが辛いんです。もう嫌なんです。

 

ですので、

本日は無理に外出することはせずに、

今後の旅のルートについてゆっくり考えることに。

 

そしてせっかくなので今後のルートについて

皆さまに共有しておこうと思います。他に書くこともありませんし。

 

ルートの話に入る前に

夜に買い物に出かけた際に撮った写真だけ。

 

私の宿泊しているエリアは

どうも中華系とインド系の移民が多いエリアらしく、

朝から晩まで賑やかで活気がありました。

 

このゴミゴミした感じが何とも懐かしく、

小奇麗なヨーロッパの雰囲気に飽きている私には

何とも心地良い空間でした。好きです。

 

移民が多いといっても

治安の悪さを感じるようなことはなく、

物価の安さも含めてこのエリアに宿をとって良かったなと。

ウィーン西駅から北へ1kmほどのエリアです。

ヨーロッパに疲れた方はぜひ訪れてみてください。

今後のルートについて

本日の本題に入るにあたりまして、

まずは今までのルートについて

簡単におさらいしたいと思います。

 

現在いるオーストリアの場所はここ。中欧ですね。

 

私が初めてヨーロッパにやってきたのは今年の6月。

南コーカサス地方の旅を終え、

ジョージアからウクライナのオデッサに入ったのが最初です。

 

ウクライナからヨーロッパに入ったあとは、

ポーランド、スロバキア、ハンガリーと移動し、

その後は旧ユーゴスラビアの国々を通ってトルコまで。

 

最終的にトルコからエジプトに飛ぶまでの2カ月間、

ひたすら陸路で地道に旅をつづけました。

 

地図を見ていただくとおわかりいただけます通り、

ルーマニアを避けるようにぐるっと回るルートです。

 

日程の都合によって

セルビアやコソボ、ルーマニアなど、

行けなかった国もたくさんありますが、

東欧についてはもう十分堪能できたので満足です。

 

そして、2回目のヨーロッパ(今回)は

アイスランドからデンマークに入ったところからスタートしました。

10月中旬ですので1カ月と少し前の話です。

 

デンマークからスウェーデンまでは北上し、

その後バルト海をフェリーで渡ってフィンランドへ。

 

そこからはいつも通り陸路でひたすら南下し、

バルト三国、2回目のポーランドやチェコを通って、

やっとこさオーストリアまでたどり着きました。

 

期間としては約1カ月と短いですが、

公共交通が発達していることもあって

メジャーな観光地から少しマイナーな町まで訪れることができ、

東欧と同じく北欧、中欧についても十分満足しています。

 

そしてここからが未来の話。

普段の私であれば引き続き陸路で旅を続けるところですが・・・

 

明後日の早朝便でスペインに飛びます。

 

というのもですね、日本からやってくる友人2人と

スペインを旅行することが数カ月前から決まっているんですよね。

 

本当はスペインまで陸路で移動したかったのですが、

既に決まっている日程に間に合わせるためには

訪れる都市の数を削るか、飛行機で飛ぶしか選択肢がなく、

仕方なく・・・本当に仕方なくウィーンから飛ぶことにしたのです。

 

最初に入るのは首都のマドリード

ここで友人たちと合流し、

北部のサンセバスチャン、北東部のバルセロナを巡って、

最終的にバルセロナで解散する予定。

 

解散後は再び陸路でポルトガル、

そして再びスペインに戻って南部を巡ります。

 

スペイン南部からは

個人的にものすごく楽しみにしていた

ジブラルタル海峡を渡るフェリーでモロッコへ。

 

当初の予定では西アフリカはモロッコだけを訪れ、

すぐにヨーロッパに戻って、その後北米へ行こうと思っていたのですが、

どうも最近、西アフリカが私を呼んでいる気がするので、

モロッコから西サハラ、モーリタニア、セネガルまでは行くつもりです。

 

セネガルから更に向こうに行くかどうかは・・・まだ決めてません。

 

というのも東アフリカから南アフリカへの旅では

体力的にも精神的にも金銭的にもかなり消耗しましたので。

 

セネガルまで到達した時点でまだ元気があれば、

その先の国々を訪れるという選択肢も出てくると思いますが、

現時点ではセネガルから西アフリカを脱出する線が濃厚です。

 

西アフリカを脱出したあとは

どうにかしてチュニジアまで飛行機で移動し、

地中海をフェリーで渡って(船が好きなんです)イタリア南部へ。

 

その後はまだ手付かずのまま残っている西ヨーロッパを

シェンゲン協定の日数制限に引っかからない範囲で旅し、

北米か中米へ飛ぶつもりです。詳細は未定。

 

以上が当面の旅のプランです。

道中、近くを通られる方がいらっしゃいましたら

ぜひ一緒にビールでも飲みましょう。

 

書くのが疲れてきたのでこのへんで。

明日からはまた日記を再開しますのでどうぞよろしくお願いします。

 

本日はここまで。それでは。

 

ブログランキングに参加しています。

記事を読んだ後にクリックしていただけると、タナカが喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

46.オーストリア/Austria
スポンサーリンク
タナカをフォローする
タナカがまわる、のんびり世界一周。

コメント