世界一周の定番 楽天プレミアムカードをつくった話

世界一周の定番 楽天プレミアムカードをつくった話

こんにちは。タナカです。

 

お久し振りです。

 

前回からどれくらい空いたかすらわからなかったので、

1つ前の記事を見にいったところ、なんと11日前でした。サボりすぎですね。

 

さて、本日のテーマは、

世界一周の定番 楽天プレミアムカードをつくった話

です。

 

数多のブログで取り上げられている定番ネタですが、

例に漏れず、当ブログでも取り上げていきたいと思います。(だってネタないんだもん。)

楽天プレミアムカードって?

そもそも楽天プレミアムカードって何なのでしょうか。

どうして世界一周の定番なのか。順を追って説明したいと思います。

カードの基本情報

まずは基本情報から見てみましょう。

年会費 10,800円
利用可能額 最高300万円
海外旅行傷害保険 最高5,000万円
国内旅行傷害保険 最高3,000万円
ポイント還元率 4%(楽天市場)

旅行保険の補償額はそこそこ大きいし、

ポイント還元率が4%ってのも大きい。(楽天市場での買い物限定だけど)

 

でもいちばん気になるのが、

 

年会費 10,800円

 

年会費無料でそこそこ使えるカードがたくさんあるのに、

この値段ってのはかなりお高いですよね。

 

特に、

 

世界一周する人って基本的にお金がなくて

数十円をケチるような人ばっかりなんじゃないの?

 

っていう失礼なイメージをお持ちの方には、

このカードが旅人のあいだで定番になっている事実は信じがたいでしょう。

(お前がいちばん失礼だっていう話ですね。)

 

しかしこの楽天プレミアムカード、

あるゆる旅人がノドから手が出るほど手に入れたい”あの”カード

無料で発行することができるんです。

プライオリティ・パスが無料で発行できる

あらゆる旅人が手に入れたいカード、それは、

 

プライオリティ・パス

 

です

 

このプライオリティ・パスがあれば、

世界中にある1000箇所以上の空港ラウンジを無料で利用することができます。

 

ちなみに、

プライオリティ・パスで利用できるラウンジは、

よくある国内のゴールドカードラウンジと違って、

  • シャワーが浴びれる
  • お酒が飲める
  • 食事が取れる

などなど、”ちょっと高級”なラウンジなのです。(もちろん空港によりますが。)

 

さて、このプライオリティ・パスですが、

普通に発行すると(プレステージ会員で)、年会費がUS$399かかります。

 

約43,000円。高えよ!

 

ちなみに、US$99の年会費を支払った上で、

ラウンジを使用する度にUS$27を支払うスタンダート会員ってのもあるのですが、

そのあまりのコスパの悪さに、

そんなもん誰が使うんじゃい!って画面の前でツッコんでしまいました。

 

さて、そんな魅力的で高価なプライオリティ・パスですが、

楽天プレミアムカードの会員であれば、なんと無料で発行できるのです。

 

43,000円のラウンジパスを、

年会費10,800円のクレカのおまけで発行できる。

 

もう価格設定がよくわかりませんね。

おいしい話には裏がある、なんて言いますが、

この特典について騙されたとか損したって話は今のところ聞いてません。

 

これが、

楽天プレミアムカードが世界一周旅人のあいだで定番になっている最大の理由です。

 

ってことで私も申し込んでみました。

申し込みから承認まで一瞬

申し込みはインターネットから。

 

Googleとかの適当な検索エンジンで、

“楽天プレミアムカード”で検索をかければ一発で出てきます。

 

あとは他のカードの申し込みと同じ。

個人情報やら勤務先やら収入を入力して、送信すれば完了。その間数分。

 

そして審査を待つこと、2分

“カード発行のお知らせ”というメールがきます。

 

さすが楽天!対応がはやい!

ていうかはやすぎ。ちょっと怖いんですけど

 

きっと、内容を確認するまでもなく、

信用のある人間だとご判断いただいたのかと思いますが、それにしても短い。

 

ここからカードの受け取りまではおよそ1週間程度です。

カードが届いた

申し込みから約1週間、カードを受け取りました。

 

こんな感じ。

こんな色をしていますが、ゴールドカードではないそうです。

内容的にはそこらの中途半端なゴールドカードより充実してそうですけどね。

 

さて、入会して届くのはクレジットカードのみ。

本来の目的である、プライオリティ・パスの発行には、もうひと手間かかります。

 

まずは、楽天カードのWebサービスである、楽天e-NAVIに登録。

登録後にマイページのここから申し込みます。

注意事項を良く読んで申し込みましょう。

申し込みから手元に届くまでは約2週間かかります。楽しみですね!

特典ポイントで年会費を取り返す

そもそもどうして今このタイミングで

楽天プレミアムカードを申し込んだのかというと、

このキャンペーンを見かけたから。

 

これに乗っかれば1年目の年会費はタダ同然!

 

って思ったんですね。

 

内訳はこんな感じ。

簡単にまとめると、

  1. 入会後すぐに2,000ポイントが手に入る(別途申し込みが必要)
  2. 入会してから2カ月後に5,000ポイントが手に入る
  3. 最初にカードを使用した翌月に3,000~8,000ポイントが手に入る

って感じ。

条件も難しくないし(ちょっと面倒だけど)、

これからいろいろと必要なものを揃える中で、

楽天で買い物をすることもあるだろうから、と考え、申し込みに至りました。

 

注意点があるとすれば、

2と3の特典が期間限定ポイントであることですかね。

 

それも期間はかなり短めなようなので、

付与され次第すぐに使わなければならなさそうです。

 

楽天カードはこういうキャンペーンを頻繁に(ていうよりいつも?)

やっているので、急いで申し込む必要はなかったかもしれませんが、

いつ何があって終了するとも限らないので、

申し込みのタイミングとしては良かったと思います。

最強アイテムを手に入れた

本日は、

楽天プレミアムカードをつくった話

と題しましてお話しさせていただきました。

 

久しぶりの情報系の記事でした。

ところどころ面倒くさくなって端折っていることは忘れてください。

 

実はこの記事を書いた時点で

プライオリティ・パスはまだ手元に届いていないのですが、

はやく届かないかな、と毎日ワクワクしています。

 

向こう数カ月使う予定なんて一切無いんですけどね。

 

プライオリティ・パスという最強アイテムを手に入れて、

また出発が一歩近づいたような気がしました。

 

本日はここまで。それでは。