【チェコ/Czech】ブルノ街ぶらと中華食べおさめとウィーンへの移動

45.チェコ/Czech
スポンサーリンク

Twitterやってます。

リアルタイムな旅の近況を呟いています。

 

Instagramやってます。

世界中の美しい写真を日々投稿しています。

Instagram

 

Facebookやってます。

 

ブログランキングに参加しています。

記事を読んだ後にクリックしていただけると、タナカが喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

 

こんにちは。タナカです。

 

リアルタイムはスペインを友人と旅行中です。

 

本日のブログは観光と移動。

ウィーンへ向かうバスの時間まで

昨日に引き続きブルノを観光しました。

そして最後には中華料理の食べおさめも・・・。

よろしければお付き合いください!

 

2018.11.13

チェコ/Czech 1チェココルナ(CZK)≒4.867~5.192円

オーストリア/Austria 1ユーロ(EUR)≒126.3~132.9円

情報コーナー

ブルノからウィーン

■移動手段

バス(会社名:FlixBus)

■料金

4.99ユーロ

前日に専用アプリから予約

乗車の際には名前を伝えるだけで乗車できた

■出発時刻

1日数本運行

便によって料金が異なる

■所要時間

約2時間

■バス乗り場

ブルノのバスターミナル

■バス降り場

ウィーンのバスターミナル

■その他

ウィーンの市内移動については

Googleマップの経路検索が利用可能。

引き続きブルノ観光

本日はウィーンへ移動するのですが、

安いチケットを探した結果、

昼を大きく過ぎてからの出発となりましたので、

それまでの時間は引き続きブルノを観光したいと思います。

 

ブルノのメインストリート。

さすが第2の都市ということもあって

平日ですがそこそこ賑やかですし、

H&Mやらマクドナルドやら外資系のお店もたくさん。

 

旧市街は昨日歩いてしまいましたので

本日は旧市街の外側の丘に登ってみたいと思います。

 

落ち葉が美しい遊歩道をふらふら登っていきます。

 

振り返ると昨日近くから見た教会が。

遠くから見ると全景が見えてより素敵です。

 

そして丘からの景色を見て思ったのですが、

 

緑が多くて素敵な街ですね。

 

プラハもそうですが、

ポーランドに比べると傾斜があって趣がありますし、

滞在中一度も青空を拝めなかったのが残念です。

 

丘の上にある城壁の中に入ってみます。

 

城壁と大砲。ヨーロッパの定番。どこでも見れます。

 

城壁の中にあったカフェの看板。

紅茶が69コルナに対してビールが48コルナ。

ビールより紅茶の方が高いんですね。

 

よくチェコについて

 

水よりビールが安い国(ドン!)

 

と書いたブログなんかを見かけますが、

さすがにちょっと厳しいんじゃないかと思ってます。

そりゃ大げさに書いて集客したい気持ちはわかりますが。

 

そりゃ最安レベルのローカルビールと、

レストランで飲むお水を比べたらそうなりますが、

同じ基準で比べたらそりゃ当たり前に水が安いですよ

 

なので当ブログではチェコのことを、

 

紅茶よりビールが安い国(ドドン!)

 

と表現しておきたいと思います。

もはや紅茶が高いのかビールが安いのかわからん。

 

お城のお堀です。

日本のお城ではお堀には水と相場が決まっていますが、

ヨーロッパのお城は大抵通路になっています。

防御という点で水で満たすのが正しいような気もしますが、

実際に戦わせてみないとわかりませんね。

 

そしてお城の全景です。白塗りのシンプルなお城。

特に興味がなかったので内部の見学は行っておりません。

 

そして城壁の上からの景色がこちら。

手前の木が邪魔ですね。あと10mほど高さが欲しいです。

もしブルノの街を高い場所から見下ろすのであれば

先ほど写真にも登場した教会の時計台に上るのがオススメです。

 

丘を下りてきました。

 

ジャガーの群れです。サファリ気分。

 

これはきっと・・・ヤツですね。

あのシーズンが近づいてきているようです。

早くイスラム圏に逃げなければ。

中華食べおさめ

お腹が空いてきたので

観光もそこそこに駅前の中華料理ファストフードへ。

 

中華麺に餡を乗せたもの(中華)に

ケバブ(トルコ)と酸っぱいキャベツ(チェコ)が乗っかった

よくわからないチャンプルーなメニューを頼んでしまいました。

 

ベースが中華だからでしょうか。

やっぱり抜群に美味しいんですよね。

しかも450円くらいでお腹いっぱいになれるし。

 

オーストリアからは再びユーロ圏ということで

物価が一気に跳ね上がることが予想されており、

恐らくチェコのように気軽に外食することができません。

最後の最後に中華料理を食べおさめることができて良かったです。

 

街角で見かけたビールの自販機。

500mLが20コルナでした。安すぎ。

とはいってもサーバーの状態とか悪そうなので、

きっと美味しくはないんだろうなと思います。

 

Hideyoshi Nagachikaという日本人が行方不明のようです。

何かご存知の方がいらっしゃいましたら情報提供よろしくお願いします。

ウィーンへの移動

バスの時間になったので

バスターミナルにやってきました。

久しぶりに待合スペースの無いバスターミナルです。

お外は寒いんですよね。座るところ少ないし。

 

バス会社はいつも通りのFlixBus。

プラハ始発のバスでしたが定刻通りにやってきました。

相変わらず経営状況が心配になるガラ空きっぷりで、

乗車率は10%程度だったのではないかと思います。

料金も安いし本当に大丈夫なのでしょうか。

 

窓から見えた風車。ヨーロッパっぽい。

 

ウィーンが近づいてきました。写真はドナウ川。

前にドナウ川を見たのはブダペストですね。懐かしい。

 

バスターミナルがめっちゃ綺麗!!!

 

と思ったら隣の何でもない駐車場でした。

首都のバスターミナルとしてはかなりショボかったです。

 

宿までは直線距離で5km以上あるので

今回は大人しくメトロを利用しました。1回2.4ユーロ。高い・・・。

 

メトロ内や駅の表示は大変親切で、

乗り換えでも迷うことなく宿の最寄り駅まで到着しました。

 

その後、スマホに電源が入らない関係で

宿にたどり着くまでに少しだけ迷いましたが、

無事にチェックインを済ませ、一息つくことができました。

 

明日はウィーンを観光します。

 

本日はここまで。それでは。

コメント