2017
02
Aug

世界一周の1カ国目はシンガポールに決定!

こんにちは。タナカです。

突然ですが、

世界一周へ出発する航空券を購入してしまいました。

タイトルにある通り、

記念すべき1カ国目はシンガポールです。

つい先日まで

香港だー!そっから中国だー!

世界一周ルートを考えてみる (1)
皆さん、こんにちは。 このブログのタイトルは タナカがまわる、のんびり世界一周。 ということで、 ...

って言ってみたり

タイから始まるのも良いよねー

世界一周の序盤に中国ってのはどうなんだろうって話
こんにちは。タナカです。 関東、梅雨明けしましたね。 湿度も一気に下がって、まさに夏本番って感じ。 季節の...

とか言ってたくせに、なぜかシンガポールです。

でもね、ちゃんと理由があるんです。

本日は、

私がシンガポールから旅を始める理由と

そのメリットについてお話ししたいと思います。

理由:航空券がセールで安かった

金かい!

と思われたそこのあなた。

お金ですよ。

というのも、

本日(2017/8/2)の10時からJetstarがセールやってたんですね。

これ。沖縄~シンガポール新規就航セール

沖縄発じゃん、

っていうツッコミはとりあえず置いておいて、気になるのはその価格ですよ。

沖縄からシンガポールまで2,998円

1回飲みにいくのよりも全然安いじゃないですか。

こういうのって、週末しか休めない会社員だと、

予約開始と同時にアクセスしてもチケットが取れないことが多いんですけど、

こっちは未来の無職ですから、平日だろうがどこでも良いわけです。

そして仕事の休憩中に空き状況を確認したところ、あるじゃないですか空席が

1/8(月)の沖縄発シンガポール行きで、もちろん価格は最低価格の2,998円。

悩むこと3分。

買いました。買いましたよ。

空港使用料・支払い手数料・受託手荷物20kgを追加して合計で7,500円くらい。

予約するという決断に至った理由は、

  • シンガポールまで2,998円(コミコミで7,500円)は本当に安い
  • 年末年始を沖縄で過ごすので内地に戻ってから出発する手間と費用が節約できる

の2つです。

なんといってもこの価格は魅力的。

ここ半年くらいずーっとLCCの価格を観察し続けているのですが、

これだけ安いのは珍しいです。安くても条件が厳しかったり・・・。

そして2つ目の理由は本当にたまたまです。

タナカはここ数年、年越しを沖縄で迎えていて、

世界一周へ旅立つ前の年末年始も沖縄で過ごす予定でした。

沖縄で過ごしたあとは、一度内地に戻ってから、

関西空港か成田空港から出発するつもりだったのですが、

那覇空港から出発できるのであれば、これ以上の節約はないですよね。

っていうわけでして、

運命的に安い航空券に出会ったので、そのまま勢いで買ってしまったのでした。

とは言いつつ、予約した後に、

シンガポールからスタートするのってどうなんだろう?

って思ったのも事実ですので、そのメリットを考えてみました。

メリット1:英語が通じる

シンガポールって他の東南アジアの国に比べて英語が通じやすいそうです。

ちょっと独特な言い回しや訛りがあったりして、

シングリッシュ(Singlish)なんて言われたりすることもあるようですが、

こっちはもっとヒドい英語(Tanaklish)を話すので、全く問題ありません。

英語が通じるってのは安心しますよね。

後述するのですが、シンガポールからマレーシアへはバスで移動し、

初めての陸路国境越えを経験しようと思っています。

テンパることは100%わかっているので、

最初の1回は英語が通じるシンガポール-マレーシア間だと、少し安心かなと。

そんなこんなで、

初心者バックパッカーが最初に訪れる国として、

英語が通じるシンガポールは適しているんじゃないか、というのが最初のメリットです。

メリット2:東南アジアの各地にアクセスしやすい

続いてのメリットは

東南アジアの各地にアクセスしやすい点です。

今のところ、シンガポールを訪れたあとは、

前述した通りマレーシア(クアラルンプール)までバスで移動する予定。

そしてクアラルンプールにはAirAsiaのハブ空港である、

クアラルンプール国際空港があるんですよね。

日本でもLCCとしてそれなりに安くて有名なAirAsiaですが、

クアラルンプール発着となると、路線の数も価格の安さも段違いです。

東南アジア各国の大きな都市であれば、

セールじゃなくても、だいたい数千円で行けちゃうんです。

マレーシアのあとにどこへ行くかは全く決めていないのですが、

とりあえずクアラルンプールからならどこでも行けるんじゃない?

って思ってます。つまり、その後のルートが立てやすいってこと。

直前までルートに悩みたいっていうか

むしろマレーシアに着いてから次どこへ行くか決めたいくらいなので

これはこれでとても大きなメリットかなって思ってます。

ってことで出発日が決定

本日は、

世界一周の1カ国目がシンガポールに決定したこと

そして

1カ国目をシンガポールにするメリット

についてお話ししました。

あえて書かなかったけど、デメリットももちろんあります。

狂犬病の予防接種が後回しになるとか、物価が高いとか・・・。

まあこんな安い航空券が取れたのも何かの縁ですので、

シンガポールから始まる世界一周を楽しんでみたいと思います。

本日はここまで。それでは。

 

ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックしていただけるとタナカが喜びます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

Twitterやってます。

Facebookページはこちらから。

 

 

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)