2018
09
Jun

【ジョージア】結局なんだかんだで好きになるのは懐かしさを感じる風景や街並み

こんにちは。タナカです。

リアルタイムは黒海の上を移動中。

フェリーが予定通り運行されれば、

本日の昼過ぎにはオデッサに到着しているはずです。

本日のブログですが、

天気が悪かったため特に観光はしていません。

少しの晴れ間にボルジョミの町を散歩したのですが、

私って結局故郷の風景がいちばん好きなんだと強く感じました。

世界一周してる人間が何言ってんだって話ですが。

よろしければお付き合いください!

2018.6.1 ジョージア/Georgia 1ジョージアラリ(GEL)≒42~46円

降り止まないヘビーレイニー

朝8時に起床しました。

部屋の窓からの風景です。4階なので景色が良いです。

本日の天気予報は雷雨です。

現時点で雨は降っていませんが、予報では午後から雨が降るようですし、

夕方までは宿でゆっくり過ごすことにしました。久しぶりの個室ですし。

ボルジョミに来た目的は天然炭酸水だけではなく

近くにある国立公園での1泊2日トレッキングだったのですが、

天気についてはどうにもなりませんからね。またの機会に。

天気は午後になって大雨に変わり、夕方まで降り続きました。

いまの宿はWi-Fiも速いですし、

部屋にはベッド以外にもソファやデスクがあるので、

PC作業やダラダラがとにかく捗りました。

最近はとにかく移動と観光を繰り返していて、

バックパッカーとしてしっかり活動できていることに満足する一方、

私はこうやってダラダラするのが心底好きなんだと再認識しました。

いや、明日からまたちゃんと頑張りますから!今日だけ!今日だけ!

ボルジョミは故郷に似ている

夕方になって空が明るくなったので町を散歩してみることに。

夕方っていってももう18時はゆうに過ぎてますけどね。

最近は日の入りが20時半頃なので、21時頃までは明るいです。

おかげさまで生活リズムがいまいち定まらないっていうか夜眠れないです。

見事な濁流。

日中少し雨が強く降ったくらいで普通ここまでにはなりませんから、

きっとこのあたりは最近ずっと天気が悪いのだと思います。

ちなみに上流はセントラル・パークです。クソ不味い炭酸水が飲めるとこ。

ボルジョミ駅です。

トビリシからボルジョミ終点の鉄道が1日2本ほど走っているはず。

発車時間が変な時間だったので私は利用していませんが、

こんな小さな山間の町が終点であることが不思議です。

ボルジョミ駅の向こうにも線路は続いていますが、

現在は使用されていないみたい。需要が無いから?

階段。

ボルジョミは山と山の間を流れる川沿いに町が形成されているので

とにかく坂が多くて平坦な場所が少ないです。

私事で大変恐縮なのですが、

そんな風景が私の故郷にそっくりなんですよ。

私の故郷は兵庫県神戸市の片田舎の住宅地で、

坂がとにかく多いっていうか坂しか無いようなそんな町。

私は以前からブログで度々

“坂がある風景が好き”だと書いていると思うのですが、

言わずもがなそのルーツは故郷の町並みにあると思っています。

この写真もそんな町ならではの風景で、

平坦な町に住んでいたらすぐ近くにある家の屋根なんか見えないし、

もちろんずっと遠くにある民家なんて見えやしないのですが、

両方見えてますよね。私はこういう風景を見て育ってきました。

で、世界一周の旅に出てもうすぐ5カ月が経ち、

今までたくさんの大きな都市や小さな町や村を訪れてきました。

そんな中で”素敵”だと思う場所はたくさんありましたが、

“好き”だと思う場所って実はそんなに無いんです。

“素敵”と”好き”って少し違いますよね。

両方とも感情には違いないのですが、”好き”の方がより個人的。

そして”好き”だと思う場所に共通するのが、

“故郷に似た何かしらの要素を持っていること”なんですよね。

坂が多かったり、山と海が近かったり、霧が出たり…。

そういう細かい部分に故郷を感じて、

“あ、この町好きだな。”ってなるみたいです、私。

旅に出るまで私がそこまで故郷に入れ込んでいるとは思っていなかったし、

むしろ積極的に離れたくて、学校を卒業して関東の企業に就職したのですが、

心の奥底には忘れられない落ち着く風景ってのがあるんですよね。当たり前ですが。

そんな自分の一面に気づいて、“悪くないな”って思いました。

世界を見て、それでも自分の生まれ故郷が最高だと思えたら、

それほど幸せなことは無いと思います。

生まれた場所が好きなのって素敵なことじゃないですか。

世界中を旅して日本に帰る頃には、きっと日本のこと、

そして故郷のことが大好きになっていることと思います。

それが私の旅の目的です。

“世界を見て価値観を拡げる!”とか

マジでどうでも良いのでどっか行ってください。

私は“日本大好き!日本から出たくない!”ってなりたいと思います。

あと結局何が言いたいかっていうと、

天気が悪くて観光もトレッキングもできなかったけど、

私はボルジョミが好きですよってことです。また来たいです。

ボルジョミはリゾート開発が成功したのか失敗したのか、

小さな町に似つかわしくない大きな建物がちょいちょい見られます。

私が宿泊しているマンションもかなり高い建物ですし。

中心部から離れたところにもちらほら。

この感じ、新潟県湯沢町にそっくりです。スキー場で有名なあそこ。

ちなみに湯沢町のマンションって今めっちゃ安いらしいですよ。

管理費がヤバそうですが、お金が有り余っている方はぜひ買われてみては。

ボルジョミの看板。

公園で湧き出ている炭酸水はクソ不味いですが、

ボトリングされている市販品は美味しいです。好きです。

謎の立体的なアート。落書き防止?ちょっとやり過ぎな気も。

町の中心部にあるスーパー。

道路の向かい側に小さなスーパーがありますが、こっちがおすすめ。

かなり品揃えが良かったです。お酒類もたくさん。

買い物を済ませて宿へ戻ります。天気が持ってくれて良かった。

晩ごはんはジョージア名物ヒンカリとワインです。

このヒンカリはスーパーで1個ずつバラ売りされているもので、

1つ0.2ラリ~と激安な上、茹でるだけで食べられるので、

節約のために自炊する人にはおすすめです。美味しいですし。

ワインを1本飲み干して良い感じに酔っぱらった私は、

翌日早朝からの移動と観光に備えてぐっすり眠りましたとさ。

本日はここまで。それでは。

 

ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックしていただけるとタナカが喜びます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

Twitterやってます。

Facebookページはこちらから。

 

 

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)