【インド/India】ゴアのビーチでビールを堪能。ビバ・キングフィッシャー!

【インド/India】ゴアのビーチでビールを堪能。ビバ・キングフィッシャー!

こんにちは。タナカです。

 

リアルタイムはネパールカトマンズです。

最近フィリピン人やベトナム人に間違えられることが多いです。

そろそろマジメに日焼け対策をしないとダメですね。

本日、トレッキングの拠点となるポカラへ移動します。

 

本日のブログはゴア2日目。

2日連続でただの飲み話です。すみません。

この日は宿でだらだらした後、

ビーチでビールを飲んだだけの1日でした。

よろしければお付き合いください!

 

2018.3.30 インド/India 1インドルピー(IDR)≒1.6円

隣のビーチへ行ってみましょう

本日は昨日訪れたバゲータービーチの隣にある

オズランビーチ(Ozran Beach)に行ってみたいと思います。

何だか小さくて静かそうだったので、ゆっくりできるかなと。

 

ちなみに、こう思って宿を出発したのは、

とうの昔にお昼を過ぎた15時頃でした。

ドミで一緒だったパリピがチェックアウトして1人部屋になったので、

ここぞとばかりにベッドでごろごろしていたのです。

 

前にも書いたかもしれませんが

インドという国は普通に旅をするだけで本当に疲れる国で、

少し食事を取るために外出するのも(私にとっては)億劫なんです。

そんな疲れがゴアに着いたあたりからかなり効いてきていまして、

外出する気力が全く湧かなくなってきているのが正直なところです。

 

とはいっても

さすがに1日中ドミトリーのベッド上で過ごす訳にもいきませんので、

気合いを入れて静かなビーチを求めて外出することにしたのでした。

 

外に出た途端、刺すような日差しに宿に戻りかけます。

牛さんのお尻を追いかけながらゆっくりビーチを目指します。

町中にいる牛さんですが、たまに“おうふっ!”って鳴きます。

それが数100m先まで聞こえる大音量なので、聞こえる度に笑っちゃいます。

 

サーティーワンのパクリスーパーでしょうか。

隣のアンジュナビーチにはファミマのパクリがあるそうですよ。

 

日本でコピー商品を見かけることってほとんどありませんが、

東南アジアやインドを旅していると、

コピーじゃない商品を見つける方が難しいです。無法地帯です。

 

ビーチへ向かう道です。

昼間ということもあり割と静かで好きな感じです。

少し歩いただけでも宿がたくさんあったので、

予約をせずに足で探しても良かったかなと思いました。

 

ビーチへ向かう最後の道です。

ちょっとお洒落じゃないですか。やるなインド。

 

海が見えてきました。

 

オズランビーチへ到着しました。

GoogleMapでは小さいビーチに見えたのですが、

実際に来てみると、割と普通に大きなビーチでした。

でも、昨日行ったビーチに比べると

明らかに人が少ないので良い感じです。

 

ビーチへ下りてきました。

 

割と静かで悪くないです。

インド人がたくさんいるところが良いですね。

旅行者ばかりのビーチなんて

インドで訪れる必要は無いですから。

ビバ・キングフィッシャー!

で、このビーチに何をしにきたかというと、

それはもちろんビールを飲むためでございます。

 

ビバ・キングフィッシャー!

 

個人的な話ですが、

このキングフィッシャーというビールは大変好みです。

ちょっとクセがあるものの、爽快感があるんですよね。

何よりインドでビールを飲めるっていうのが素敵じゃないですか。

 

チキンの何とかゴビ風みたいなやつ。

ピリッと辛くてビールのアテに最高でございます。

何より久しぶりにチキンを食べたのでテンションが上がりました。

やっぱり人間に肉って大事ですよ。ベジタリアン反対!

 

ビーチには料理やお酒を頼むと使えるチェアが並んでます。

私はもちろん使いません。レストランの片隅で1人で体育座りです。

 

調子に乗って2本目です。

 

ビバ・キングフィッシャー!!!

 

インドによって疲れた精神が

インドのビールによって癒されていきます。マッチポンプですか。

 

そうやって良い感じに酔っぱらってきたところで、

空いた瓶やお皿が下げられまして、

次、頼むか?(頼まないなら出ていけ)

と言われました。分かりましたよ、出ますよ。せっかちなインド人め。

 

会計は全部で440ルピーだったと思います。

ゴアのレストランはやっぱり少しお高くて、

ビールは大瓶で100ルピーから、

料理も150ルピーくらいからが相場かなと思いました。

 

ビーチにバイクが並んでいるあたりがインドっぽいです。

そういう使い方をするとすぐ壊れますよ。安い買い物じゃないでしょうに。

 

ちょうど夕暮れ時に差し掛かり、

気温も下がってきて過ごしやすくなってきました。

 

遠くに眺めの良さそうな丘があるので登ってみます。

 

登りました。良い具合に夕日が見れそうです。

 

こっちがオズランビーチです。

 

で、こっちが昨日訪れたバゲータービーチです。

ゴミのように見えるのがインド人と欧米人とその他諸々です。

改めて写真を見返すと、バゲータービーチの人の数が半端ないですね。

 

沈んでいく夕日をのんびり眺め・・・られません。

 

いや、私自身は心を穏やかにして見ようとしているのですが、

周囲のインド人が放っておかないんですよ。うるせー。

 

この日のサンセットも素晴らしいものでした。

やっぱり夕日は海辺から見るに限りますね。

 

サンセットのあとは宿に戻りまして、

少しビールを飲んで眠りにつきました。

 

 

本日はここまで。それでは。