【国内旅行/東北】タナカが語る、東北のおすすめスポット3選

【国内旅行/東北】タナカが語る、東北のおすすめスポット3選

こんにちは。タナカです。

 

出発まであと51日です。

 

仕事をやめてから時間ができたので、

日々いろんな人に会ってお話しをするのですが、

 

俺仕事やめたんす。年明けから世界一周するんす。(ちっさい声で)

 

って伝えると、大抵の人が、

 

めっちゃいいじゃん!

どこ行くの?期間は?うらやましー!(大きな声で)

 

と言ってくれます。

その反応は私にとって理想的で、

大変嬉しい気持ちになるのですが、

 

仕事を辞めてフラフラしている私に

誰か1人くらい厳しい言葉をください・・・

 

と思うこともあります。

自分だけは自分に厳しくいたいな、と思います。

 

 

さて、リアルタイムは北海道小樽市です。

個人的に小樽の街がすごく好きで、

年に1回以上、通算では7回ほど訪れています。

来る度に新しい店ができてたりして、

活気があってとても面白い街だと思ってます。

 

 

さて、本日のタイトルは、

【国内旅行/東北】タナカが語る、東北のおすすめスポット3選

です。

 

世界一周準備のお話は一休みして、

先日東北を旅して、私が素敵だと思ったスポットを紹介します。

 

例によって世界一周には一切関係ありませんので、

予めご了承いただければと思います。よろしければお付き合いください!

おすすめ温泉:酸ヶ湯温泉(青森県)

おすすめの温泉、

第1位は青森県にある酸ヶ湯温泉です。

 

言わずと知れた有名温泉ですが、

東北でいちばんというより、

私が今まで入った温泉の中で断トツナンバーワンです。

 

外観はこんな感じ。

温泉街がある訳ではなく、

青森市の山奥(それも世界有数の豪雪地帯)に

酸ヶ湯温泉という旅館が1つだけある感じです。

 

日帰りと宿泊が可能ですが、

日帰りの場合は時間指定があるので要注意。

 

泉質は強い酸性です。

どれくらい強いかっていうと、

目に入ると沁みてクソ痛いくらいの酸性です。

 

目に入って痛くて仕方がないので、

掛け湯で目を洗おうとしたら、

その掛け湯も温泉だったために、

1人で悶絶していたのはここだけの話。

 

総ヒバ造りの立派な建屋の中に

千人風呂と呼ばれる大きな浴槽があり混浴です。露天は無し。

混浴ですが、男女でエリアが分かれているのと、

湯気が濃い+眼が悪いのもあって特に何も見えませんでした。

 

何と言っても泉質が圧倒的に良いです。

別府温泉や草津温泉、その他の有名温泉地には大体訪れていますが、

酸ヶ湯温泉ほど濃くて新鮮な湯に出会ったことはありません。(あくまで個人の主観です。)

 

余りに良かったので、散々入って温まった後に、

冷水を浴びまくって無理やり体温を下げて、もう一度入り直したくらい。

 

青森県へ行く際はぜひ行ってみてください。

っていうか、酸ヶ湯に行くために青森に行っても後悔しないくらい良いです!

おすすめ景勝地:裏磐梯 五色沼(福島県)

続いてはおすすめの景勝地です。

おすすめ景勝地、第1位は福島県の裏磐梯 五色沼です。

 

様々な表情を見せる沼がある景勝地で、

ハイキングコースが整備されていて、

ゆっくりと歩きながら景色を楽しむことができます。

見てくださいこの写真!

私が訪れたのは紅葉の時期だったのですが、

青く輝く沼と紅葉のコントラストが大変美しく、とても印象的でした。

こちらは青沼

天気が良いとより鮮やかに輝いて見えますよ。

 

五色沼は猪苗代湖で有名な会津若松市や猪苗代町から

車で20分程度で行くことができます。

おすすめランチ:牡蠣小屋 広田湾(岩手県)

最後はおすすめランチです。

おすすめランチ、第1位は岩手県の牡蠣小屋 広田湾です。

陸前高田市の海沿いに店舗があります。

目の前が海!のはずですが、

高い堤防が建設されているので何も見えません・・・。

 

岩手県の牡蠣養殖量は全国第5位。

東北の牡蠣といえば宮城県(第2位)が有名ですが、

同じ三陸地方である岩手県南部でも

新鮮で美味しい牡蠣をいただくことができます。

こちらは蒸し牡蠣。

 

三陸地方の牡蠣小屋では

食べ放題をメインに提供しているところが多いのですが、

こちらの広田湾では定食や単品注文でお安く牡蠣を楽しめます。(食べ放題もアリ)

 

食べ放題って、値段も高いし、時間制限もあるし、

っていうか食べ放題でお腹いっぱいになるまで食べたい年齢でもないし

適量をいただくのがやっぱり良いですよね。

 

食べ放題よりずっとお安い値段で

美味しい牡蠣を15粒ほどいただくことができました。

やっぱり生牡蠣が最高です。生もの大好き!

 

食べ放題が嫌で、

ゆっくり好きな分だけ食べたい方におすすめのお店です。

東北は良いところ

本日は、

タナカが教える東北おすすめスポットについてご紹介しました。

 

今回の東北旅行、

8泊9日、走行距離2000km超の旅でしたが、

記事としてはこれで終わりです!

 

基本的に運転している時間が長くて、

旅行記形式で書くには写真が少なすぎました。残念。

 

1つお伝えするとすれば、

東北は良いところってことですかね。

 

本日はここまで。それでは。