【セネガル/Senegal】書くことがないのでセネガルで食べた料理を紹介しようと思う

52.セネガル/Senegal
スポンサーリンク

Twitterやってます。

リアルタイムな旅の近況を呟いています。

 

Instagramやってます。

世界中の美しい写真を日々投稿しています。

Instagram

 

Facebookやってます。

 

ブログランキングに参加しています。

記事を読んだ後にクリックしていただけると、タナカが喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

 

こんにちは。タナカです。

 

リアルタイムはイタリアミラノです。

いやー・・・ヨーロッパ寒すぎです・・・。

 

本日のブログはセネガル飯紹介です。

この日は何もしてなくてブログに書くことがないので、

セネガル滞在中に食べた料理の数々を紹介したいと思います。

よろしければお付き合いください!

 

2019.01.14 セネガル/Senegal 100CFAフラン(XOF)≒18.53~19.83円

何もしていない1日

えー、今日はですね、

 

・・・

 

何もしていないです。

 

・・・

 

いや一応言い訳しておくと、

ブログのメンテナンスをずっとやってたんです。

 

2019年になりましたし、

旅に出てから1年も経ちましたので、

気分転換にブログのテーマを変えようと思いまして。

 

で、朝から作業を始めたら

思いのほか楽しくなって熱中してしまいまして、

あっという間に夕方になってしまっていたんですね。

 

このとき作業していたテーマは

この記事が公開されるころには適用されていると思います。

 

というわけでブログに書くことはありません。

 

ですが、

 

毎朝6時にしょうもない記事が

アップされるのが当ブログの唯一の売りなので、

本日は日記はお休みして、

セネガルで食べた料理を一挙紹介したいと思います。

チェブジェン(Thieboudienne)

 

セネガル料理の定番中の定番、

不動の4番ことチェブジェン(Thieboudienne)です。

セネガルで広く話されているウォロフ語で、

チェブは、ジェンはを意味するそうです。そのままですね。

 

どこのレストランや食堂でも置いてある上、

大抵はメニューの中でいちばん安いです。まさに庶民の味。

 

魚の煮汁で炊いたライスの上に、

魚と大きく切った野菜、そして甘いソースが乗った料理です。

 

魚の出汁が効いたライスはそのままでも美味しく、

更にしっかり煮込んだ魚と野菜が乗っているんだから

美味しくないわけがありませんね。大好きです。

 

ちなみにチェブジェンには

トマトベースの赤とノーマルの白があるそうなのですが、

私が食べたことがあるのは写真の赤だけでした。

機会があれば白も食べてみたいですね。

 

チェブジェンを食べたレストランの場所はここ。

 

お店の外観です。名前はChez Badjiです。

店の前にある黒板にその日の日替わりメニューが書いてあり、

大抵が1000セーファで食べられるのでお財布にも優しく、

宿から近いこともあって滞在中はほぼ毎日通っていました。

 

チェブジェンのバリエーションとして、

魚の代わりに肉(Yapp/ヤップ)を使った、

チェブヤップ(Thiebouyapp)という料理もあるそうです。

こちらで肉というと大抵は羊肉かなと。こちらも美味しそうですね。

ヤッサ・ポワソン(Yassa Poisson)

続いて紹介するのはセネガル料理の旨味担当

ヤッサシリーズからヤッサ・ポワソン(Yassa Poisson)です。

先ほどご紹介したチェブジェンと同じく、

比較的どこでもお目にかかることができるセネガルの定番料理です。

 

カラッと揚げた魚(Poisson)に、

刻んだ玉ねぎを大量に使ったヤッサソースをかけて食べる料理。

 

ヤッサソースにはレモンも入っているようで、

玉ねぎの旨味とレモンの酸味が絶妙に絡み合って、

これまた文句なしに美味しいです。大好きです。

 

後から出てくるヤッサシリーズの兄弟の美味しさも

基本このヤッサソースの功績によるところが大きいですね。

 

食べたのはサンルイのレストランです。

【セネガル/Senegal】サンルイ島で行ったレストランとお酒が買える酒屋さん情報
こんにちは。タナカです。 リアルタイムはセネガルのダカールで沈没中。 本日のブログはサンルイ情報です。 この日はカメラにSDカードを入れるのを忘れてしまい、 数時間観光した写真が一切残らなかったので、 開き直ってサンルイ島...

思い返せばこれがセネガルに入国して最初の食事だったのですが、

セネガル料理の美味しさに衝撃を受けた覚えがあります。

 

というわけでヤッサシリーズの

弟分も一緒にご紹介したいと思います。

ヤッサ・プレ(Yassa Poulet)

ヤッサシリーズの愛され末っ子こと

ヤッサ・プレ(Yassa Poulet)です。

写真はクスクスですが、普通はライスと一緒に食べる料理です。

 

先ほどの魚(Poisson)に対して、

こちらは鶏肉(Poulet)を使っています。フランス語ですね。

 

セネガルでは魚に比べて鶏肉の方が高いので、

ヤッサ・プレも少し豪華な、

“特別なときに食べる料理”という位置づけなんだとか。

 

カリッと焼いたチキンと

旨味たっぷりのヤッサソースの組み合わせは破壊力抜群。

ライスだろうがクスクスだろうが無限に食べることができます。

 

食べた場所は、先ほど出てきたChez Badjiです。

ヤッサ・ヴィアンデ(Yassa Viande)

ヤッサシリーズの頼れる次男坊こと

ヤッサ・ヴィアンデ(Yassa Viande)です。

 

Viandeはフランス語での意味。

自信はありませんが、恐らく羊肉ではないかと思います。

 

旨味たっぷりのヤッサソースと

ホロホロに煮込まれた羊肉が合わないわけがありません。

魚や鶏肉に比べて”肉食った!”という満足感も得られますし、

ガッツリ食べたいときにおすすめの料理ですね。

 

食べた場所は、先ほど出てきたChez Badjiです。

マフェ・ヴィアンデ(Maffe Viande)

続いて紹介するのは

マフェ・ヴィアンデ(Maffe Viande)です。

 

Viandeは先ほども出てきたとおり食材名なので、

食堂で食べる際は単にマフェと呼ぶことが多いです。

 

マフェはピーナッツペーストをベースにしたソースで、

何とも形容し難い独特な風味を持つソースとなっています。

 

ピーナッツペーストがベースであるものの、

ピーナッツの風味はそこまで強くなく、

トマトの酸味と唐辛子の辛味をしっかり感じました。

 

見た目はカレーっぽいですが、

どちらかといえばハヤシソースに近いようなイメージ。

 

油たっぷりで味も濃いのでとにかくライスが進みます

ガッツリ食べたいときにおすすめですね。私も大好きです。

 

食べた場所は、先ほど出てきたChez Badjiです。

スープ・カンジャ(Soupou Kandja)

セネガル料理のやさしさ担当

スープ・カンジャ(Soupou Kandja)です。

 

Kandjaはオクラの意味で、

その名の通りオクラが大量に使われた煮込みです。

 

オクラがベースになっていることもあって

見た目のパンチに反して味はかなり優しいです。

とはいっても油の使用量は和食の比ではありませんが。

 

他のセネガル料理がかなり濃いめの味付けなので、

初めて食べたときはその優しい味に心が落ち着きました。

 

ここまでに紹介した料理に比べると

見かける機会が少ないのがネックですが、

見かけたら必ず食べたいくらいお気に入りの料理の1つです。

 

食べたのはワカム地区にあるローカル屋台。

場所はこのあたりで、

昼過ぎ(14時頃)から数量限定でオープンしています。

生牡蠣

最後はセネガル料理ではありませんが、生牡蠣です。

 

セネガルでは牡蠣の養殖が行われていて、

ダカールのアルマディ岬では生牡蠣を食べることができました。

 

値段も1ダース(12個)で約400円と大変安く、

味もそこそこ美味しかったので個人的にはオススメです。

 

アルマディ岬にある海鮮レストランです。

 

アルマディ岬を訪れた日のブログはこちらです。

【セネガル/Senegal】アフリカ大陸最西端のアルマディ岬で生牡蠣を食す!
こんにちは。タナカです。 リアルタイムはイタリアのミラノです。 この旅3回目(そして最後)のヨーロッパ旅が始まりました。 これから3週間かけて西欧の国々を巡る予定です。 本日のブログは久々のグルメ記事。 宿から歩いていける...

セネガル料理は美味しい

セネガル料理は旅友さんからの評判も良く、

実際に訪れるまで大変楽しみにしていました。

 

実際に訪れて口にしてみたところ、

偏食気味の私でもとても美味しいと思いましたので、

セネガル料理は美味しいと思います。

 

日本からセネガルに来る人はそう多くはありませんが、

もし何らかのきっかけがあって訪れることがありましたら、

どうぞこの記事を参考にセネガル料理を楽しんでいただければと思います。

 

明日は世界遺産のゴレ島を訪れます。

 

本日はここまで。それでは。

 

ブログランキングに参加しています。

記事を読んだ後にクリックしていただけると、タナカが喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

52.セネガル/Senegal
スポンサーリンク
タナカをフォローする
タナカがまわる、のんびり世界一周。

コメント