【南アフリカ/SouthAfrica】南ア最後の思い出に寿司食べ放題に行ってきた

37.南アフリカ/South Africa
スポンサーリンク

Twitterやってます。

リアルタイムな旅の近況を呟いています。

 

Instagramやってます。

世界中の美しい写真を日々投稿しています。

Instagram

 

Facebookやってます。

 

ブログランキングに参加しています。

記事を読んだ後にクリックしていただけると、タナカが喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

 

こんにちは。タナカです。

 

リアルタイムはアイスランド周遊中

 

本日のブログは

ケープタウンで過ごした最終日のお話。

あまり良い思い出の無い南アフリカですが、

最後は寿司食べ放題で締めくくってきました。

よろしければお付き合いください!

 

2018.10.8 南アフリカ/South Africa 1南アフリカランド(ZAR)≒7.21~8.51円

情報コーナー

Best of Asia(寿司食べ放題)

■料金

159ランド 時間制限なし

■メニュー

50ランド以下の寿司メニューが食べ放題

メニューは上記の通り。

黄色い皿(60ランド)は別料金。

また赤い★がついた皿は1人につき1皿まで。

■場所

Cat and Mooseから徒歩3分

ウォーターフロント再び

恐怖の日曜日を終えて

再びケープタウンで朝を迎えました。

 

宿から眺めるロングストリートの景色。

 

昨日ステレンボッシュから戻ってきた私は、

以前滞在したドミトリーとは違う部屋に案内されたのですが、

驚いたことにそちらの部屋には

写真のような広いバルコニーが付いていました。

 

ここなら洗濯物もすぐに乾くし、

治安の悪いロングストリートを上から眺めて優越感に浸れるし、

Cat and Mooseに宿泊するのであれは

こちらの部屋をリクエストすることを強くオススメします。

 

2階建ての観光バスも上から見下ろせます。優越感。

 

さて以前にもお話しした通り、

私はもう南アフリカで観光をする気は全くなく、

午前中は宿に籠って溜まった作業のお片付け。

 

目下の課題は、

盗難にあったスマホに変わる新しいスマホの手配と、

南アフリカ以降のルートの検討です。

 

新しいスマホの手配については

最初は南アでの調達を考えていました。不便ですし。

ところが、通貨の弱い南アでは

同じモデルが日本よりずっと高い値段で売られており、

写真の美しさを重視した私には少し厳しい状況。

結局、11月中旬にスペインで合流する友達(現在日本)の家に

海外通販で発送し、合流時に持ってきてもらうことになりました。

 

そして南ア以降のルートについては

このブログを書いている現在も検討中です。

中々良い答えが出ずに頭を悩ませています。

とりあえずの行き先はアイスランドなのですが・・・。

 

そんな感じで頭を悩ませているうちに

時刻は既に正午を回っていました。

 

このまま1日宿で過ごすのも健康的にどうかと思ったので、

運動がてらウォーターフロントまで歩いていくことに。

 

というわけでウォーターフロント再び

 

本日も天気は良好。

港の後ろにはシグナルヒルとテーブルマウンテンがくっきり。

そしてウォーターフロントは相変わらずの神戸っぷりでした。

 

じゃあケープタウンと神戸、

どちらが素晴らしいかと聞かれれば、

0:100で神戸の方が素晴らしいんですけどね。

 

そりゃあだって

神戸では白昼堂々強盗は起こりませんし、

電車の中でスマホを引ったくられたり、

浮浪者にしつこく絡まれたりしませんもん。

比べるまでもなく神戸の方が良い街です。

 

ちなみにこの日、

同宿に宿泊している日本人の方が

真昼間にボ・カープ地区で強盗に遭いました。

 

ボ・カープ地区といえば

カラフルな街並みが特徴的な日本人にも人気の観光地ですが、

ここはそんな場所で白昼堂々強盗が行われるような街です。

これから訪れる方は本当に・・・本当に気を付けてください

 

観覧車。

 

ショッピングモール。

 

物価の高い北欧へ行く前に

いくつか服を買っておこうとやってきたのですが、

治安を気にするあまりにクレジットカードを持参するのを忘れ、

仕方なく靴下だけ買って宿までトボトボ帰りました。

宿の近くの寿司食べ放題

そして時刻は夕方。

 

本日はケープタウン最後の夜ということで、

とある店に行くことを少し前から決めていました。

 

ここです。外観写真は無し。(浮浪者だらけでスマホが出せない)

店名はBest of Asia。Cat and Mooseからは徒歩3分という好立地。

 

ここで食べるのは寿司食べ放題

 

実は数日前にも一度訪れたのですが、

久しぶりの寿司に興奮して写真を撮るのを忘れてしまい、

ブログに登場させることができなかったのです。

 

ちなみにケープタウンの寿司食べ放題といえば、

日本人バックパッカーの間ではActive Sushiが人気ですが、

単純に宿から遠くて行くのが面倒なのでこちらにしました。

 

まずは南アビールのHANSAを。

CastleやLIONなど色々試しましたが、

個人的にはHANSAがいちばん好きです。美味しい。

 

ちなみに本日は1人ではなく、

宿でお会いした日本人のおじさまと一緒でございます。

 

そして運ばれてくる寿司。

 

眩しい。

 

最近はマグロが不漁で食べ放題メニューに含まれていない

なんて噂も聞いてましたが、普通にオーダーできました。

 

ネタの種類はマグロ・サーモン・エビ・アボカドだけ

これらの具材を色々組み合わせて大量のメニューを実現してます。

メニューについては情報コーナーをご参照ください。

日本ではありえない斬新な発想を眺めるだけでも面白いかと。

 

そして肝心の味の方は・・・

 

普通に美味しい。

 

ネタに対してシャリが多いのは仕方ないとして、

ご飯は酢飯でちゃんともっちりしてるし、

醤油は醤油だし、ガリはガリだし、ワサビはワサビです。

つまり美味しいです。っていうか不味くなる要素がありません。

 

King Nigiri

サーモンの握りの上にエビフライが乗った謎の一品。

このお店は中国人経営なのですが、

その影響か上にかかっているソースに若干中華を感じて、

これはこれで美味しいと思いました。スシローにありそう。

 

20皿食べるぜ!

 

と意気込んで食べ始めた私ですが、

寄る年波には勝つことができず、

11皿食べた時点で気持ち悪くなってギブアップ。

 

まだまだ若い学生さんとかなら

きっと20皿でも30皿でも食べられると思います。

 

というわけで、治安の悪いケープタウンでは

宿(Cat and Moose)からすぐに行けるBest of Asiaがおすすめです。

 

あー食った食った。

 

本日はここまで。それでは。

コメント