【スペイン/Spain】誰かとの思い出がある街を1人で歩くとどうにもこうにもつまらない

47.スペイン/Spain
スポンサーリンク

Twitterやってます。

リアルタイムな旅の近況を呟いています。

 

Instagramやってます。

世界中の美しい写真を日々投稿しています。

Instagram

 

Facebookやってます。

 

ブログランキングに参加しています。

記事を読んだ後にクリックしていただけると、タナカが喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

 

こんにちは。タナカです。

 

リアルタイムはポルトガルリスボンです。

ちょっと旅の中だるみが酷くて辛い状態なのですが、

あんまり深く考えずにダラダラしようと思います。

 

本日のブログから一人旅再開です。

が、誰かとの思い出がある街を1人で歩くと、

どうにもこうにも楽しくないんですね。

ちょっと暗い気持ちになっちゃいました。

よろしければお付き合いください!

 

2018.11.24 スペイン/Spain 1ユーロ(EUR)≒126.3~132.9円

モンジュイック城からの眺め

おはようございます。

バルセロナからお送りします。

 

直近3回のブログでは

スペイン贅沢飲んだくれ旅と称して

友人との“節約しない”スペイン旅の様子を

ダイジェストでお送りしてきました。

 

そして1週間一緒に過ごした友人たちは

昨日の夜行バスでマドリードへ戻り、

その足で飛行機に乗って帰国しました。羨ましい。

 

というわけで本日からは

今まで通りの節約貧乏ハゲ一人旅

いつも通りの低めのテンションでお送りしたいと思います。

 

そしてまあ例に漏れずに二日酔いです。

昨晩はとても楽しかったスペイン旅の最終夜ということで、

バルセロナに来て以来、足繫く通っていたバーに行き、

ボトルを1本・・・2本・・・いや3本?・・・

入れたような・・・入れてないような・・・そんな感じです。

 

最後は友人2人にタクシーで宿の前まで送っていただくという

“大人してそれどうなの?”な状態になってしまいましたが、

楽しかったのでなんでもいいです。いつも通りっちゃいつも通り。

 

昼過ぎになってようやく体調が回復してきたので、

天気も良いですしモンジュイック城へ行ってみることに。

 

モンジュイック城はバルセロナを見下ろす小高い山の上にあり、

そこからはバルセロナの街を一望できるそうです。

 

モンジュイック城へ向かうバスが出る場所までは

メトロに乗って快適に移動しました。

普段の観光であれば節約のために

メトロやバスは極力使わない私ですが、

先日みんなで買った回数券がまだ余っていたので、

有難く使わせていただいた次第です。

 

というわけでモンジュイック城までもバスで。

バルセロナの公共交通機関の回数券は

メトロやバスで共通になっているので大変使いやすいです。

乗車の際はいちばん前のドアから乗り込み、

車内にある打刻機に突っ込んで打刻すればOKです。

 

ものの20分ほどで到着。

たまにはこういう観光の方法も良いものですね。

もちろん歩いて登っている人もたくさん見かけました。

天気が良くて気持ちが良いですし

私も下りは歩いて駅まで戻ろうと思います。

 

そしてこちらがモンジュイック城です。

お金がかかるので中には入りません。

そんなに高くはなかったと記憶していますが、

ちょっとヨーロッパでお城を見過ぎているので。

 

城の裏側には大きな港が広がっていました。

それにしても海が青くて美しいですね。

海自体が青いのか、それとも空が青いから海が青いのか、

どっちでもいいですね。とにかく青いということは良いことです。

 

城の周辺には植樹が多くて

バルセロナの街を一望できる場所が見当たらなかったので

ビューポイントを求めて山を歩いて下ることに。

 

これだという場所に中々巡り合わず、

見る見るうちに山を下ってきてしまいました。

 

ここまで来て思ったのですが、

モンジュイック城の城壁の上からの景色が

いちばん良かったのではないかと思います。

まあ景色を見るためだけに入場するってのは

私の中ではちょっと無いんですけどね。

 

かなり下ってきたところで

ようやく街を一望できる場所を見つけました。

ちょっと高さが足りないですね・・・。

 

大変見辛いのですが、

写真右奥の方にサグラダファミリアも見えております。

 

そして高台から見て思ったのですが、

バルセロナってめちゃくちゃ都会なんですね。

 

この規模の都市っていうのは

今まで主に巡ってきた東中欧にはなかったと思います。

あーでもブダペストとかウィーンあたりは

これと同じくらいの規模・・・なんですかね。覚えてません。

 

結局のところ何が言いたいかというと

特に何か言いたかったわけではないので

この話はこのへんで終わりにしておきましょう。

どうにもこうにも楽しくない

これは確か博物館です。

先ほどの写真はこの近くから見た景色です。

 

駅に向けて下っていきます。

天気が良いですが、そこまで暑くもなく、

上着一枚でちょうど良い気候。散歩日和です。

 

ギリシャ建築っぽい柱。

詳細は不明です。写真だけ撮って素通りしました。

 

というのもですね。

 

楽しくないんですよ。

 

このブログを継続して

読んでいただいている方はご存知だと思いますが、

そもそも私は旅をしていて

“楽しい”と感じること自体がとても少ないのです。

 

が、それにしても今日の楽しくなさは異常です

 

もう楽しくなさすぎて歩いていて辛いレベル

 

原因は言わずもがな、

昨日までの友人との楽しい旅行なのですが、

それにしても

誰かとの思い出のある街を1人で歩くと

こんなにもつまらないものなのか

と愕然としてしまいました。

 

幸いにも本日の夜行バスでポルトへ移動する予定。

これ以上辛い思いをしてバルセロナを歩くのはやめ、

宿に戻ってバスの時間までゆっくりすることにしたのでした。

ポルトへの移動

というわけでバスの時間に合わせて

バルセロナの北バスターミナルにやってきました。

北バスターミナルといっても街中にあり、

宿から歩いてすぐだったのでとても便利でした。

 

ポルトまでは安定のFlixBusで。

 

乗車率は多く見積もって20%くらい。

もちろん横の席は空いていて、

横になって眠ることができました。

 

ここ最近FlixBusを使うことが多いのですが、

どの路線も乗車率が50%を超えるようなことがなく、

私はこの会社の経営状態が大変心配です

 

いやもちろん使う側としては

同じ料金を払うのであれば空いている方が良いのですが、

路線自体が無くなってしまうとそれはそれで困るので、

ちょうど良い具合にスケジュールを見直していただければと。

 

そんなことを考えつつ

寝たり起きたりを繰り返しながら

ポルトまで14時間かけて移動したのでした。

 

明日からポルトガル編スタートです。

 

本日はここまで。それでは。

 

ブログランキングに参加しています。

記事を読んだ後にクリックしていただけると、タナカが喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

47.スペイン/Spain
スポンサーリンク
タナカをフォローする
タナカがまわる、のんびり世界一周。

コメント