ブログを書くのに便利なツールを紹介します

ブログを書くのに便利なツールを紹介します

こんにちは。タナカです。

 

ようやく1週間が終わりました。明日は待ちに待った休日。

気が済むまで寝て、部屋の掃除と洗濯をしたいと思います。晴れますように。

 

さて、本日は世界一周準備からは少し離れて、

タナカがブログを書くのに使用しているツールを紹介したいと思います。

 

見栄えが良く読みやすいブログを作成するのに重宝しており、

何より無料で使えるものばかり。本当にありがとうございます!

 

ブログ以外で使えるツールもあるので、良かったら参考にしてください。

PhotoScape / 画像編集ソフト

まず最初にご紹介するのは、

 

PhotoScape

 

です。

 

ダウンロードはこちらから。

http://www.photoscape.org/ps/main/download.php?lc=jp

 

今回紹介するツールの中でも、いちばん使用頻度が高いです。

 

主な用途は、写真の修正画像の加工です。

それぞれ実例を交えながら紹介していきます。

写真の修正

タナカはブログを作成するとき、

“少しでも見た目が華やかになれば”という考えのもと、

合間合間に写真を挿入するようにしています。

 

使用する写真は、

インターネット上(主にpixabay.com)から頂戴したフリー素材と、

タナカが自分で撮影した写真の半分半分ってところです。

 

さて、タナカが撮影した写真ですけど、正直あんまり綺麗じゃないんですよね。

一眼レフで撮ったり、スマホで撮ったりするんですけど、

とてもそのままブログに掲載できるようなクオリティではないのです。

 

そこでPhotoScapeを使用して、ちょっと修正しています。

もうちょっとわかりやすく言うと、盛ってます

 

例えばこの写真。

黒部ダムで撮影した写真ですが、当日はあいにくの雨。

光が少ないために全体的に暗めで、ダイナミックさが伝わってきません。

 

これをいつも通りPhotoScapeで修正すると、

こんな感じになります。

コントラスト明るさを少し上げています。

水の立体感がわかりやすくなったり、

背後の山の緑が鮮やかになっていますが、伝わりますか?

 

・・・ちょっと例えが悪かったですかね。

 

まあ、やろうと思えばもっと盛れるんですけど、

タナカはあまりやり過ぎないように心がけてます。

画像の加工

このブログは、

世界一周に関するお話の他に、

ブログ作成に関する話題を取り上げることもあります。

 

例えばこんな記事。

https://tanaka-mawaru.com/wordpress-facebook

 

記事中で貼り付けている画像は、

タナカが実際に作業しながら撮影した画像を加工したものになります。

 

キャプチャした画像をそのまま載せると、

思いがけない個人情報が含まれていたり、どこを見れば良いかわからない、

といったことが起こるので、わかりやすく加工しています。

 

こんな感じ。

これはわかりやすいでしょ?

わかりやすい記事を書くために、少し手間をかけているので、注目してみてくださいね。

SnapCrab for Windows / 画面キャプチャソフト

続いて紹介するのは

 

SnapCrab for Windows

 

です。

ダウンロードはこちら。

https://www.fenrir-inc.com/jp/snapcrab/

 

先述したように、

タナカはブログ作成に関する記事を書くことがあるのですが、

その際、作業しながら画面を保存していくことを同時に行っています。

 

通常、Windowsでスクリーンショット(画面キャプチャ)を撮影する場合、

  1. PrtScボタンでスクリーンショットを撮影
  2. ペイントを開いて撮影したスクリーンショットを貼り付ける
  3. 名前を付けて保存する

という面倒な手順を踏む必要があります。

 

そこで活躍するのがSnapCrabです。(胡散臭い)

 

インストールして常駐させておくと、

撮影したスクリーンショットを事前に指定しておいた場所へ勝手に保存してくれます。

つまり、普通は3ステップかかる作業が、たったの1ステップで済んじゃうんです。

 

たったのそれだけ?と思われるかもしれませんが、

ブログ作成のように、たくさん撮影する場合はバカにできませんよ。ほんとに便利

 

他にも、Ctrl+PrtScを押すと、こんな画面が表示されて、

ドラッグした範囲だけを撮影することもできます。

こうすれば、無駄な情報をブログに載せなくて済みますね。便利だー!

Chromeデベロッパー・ツール / ブラウザデバッグツール

最後に紹介するのは、ソフトではありません。

皆さんの中にも使用されている方が多いであろうブラウザ、

Google Chromeに最初から搭載されているツール、

 

Googleデベロッパー・ツール

 

です。

 

タナカ自身、このツールはまだまだ使いこなせてません。

以下のようなサイトを参考にしながら、徐々に慣れていってる段階です。

 

Googleデベロッパー・ツールの使い方についてはこちらがおすすめ。

http://www.buildinsider.net/web/chromedevtools/01

 

WordPressのカスタマイズについてならこちらがおすすめ。

https://nelog.jp/how-to-use-developer-tools-for-wp-beginner

 

起動方法は簡単で、

デバッグしたいページを表示して、F12ボタンを押すだけ。

 

こんな画面が表示されます。

 

例えばこの画面で、

JALカードの切替という部分をカスタマイズしたい場合、

そこを右クリックして検証を選択すると、右下に要素が表示されます。

 

更に、画面上でコードを変更すると、

下線が赤くなったことにお気づきでしょうか?

ここでの変更はあくまでお試しですが、

サイトの見た目を確認しながらカスタマイズできるの、チョー便利です。

 

6月中にやりたいことの1つである、

サイトのカスタマイズ

この機能があれば、何とかなりそうです。

こんな便利なツールがすべて無料で使える

今回は、

  • PhotoScape
  • SnapCrab for Windows
  • Googleデベロッパー・ツール

の3つのツールを紹介させていただきました。

 

何がすごいって、

これ全部無料で使えるってこと

 

ほんとにありがとうございます!

 

後半2つは、ブログを書かない人にはあまり興味がないかもしれませんが、

PhotoScapeなんかは、デジカメで撮った写真を加工してSNSに上げるときなんかにも使えると思いますよ。

 

今後も、こういった便利なツールを駆使して、

わかりやすく美しいサイトを作っていきたいと思います。

 

本日はここまで。それでは。