2018
27
Jan

【ベトナム/Vietnam】ベトナムの首都・ハノイでぶらり街歩き&暴動騒ぎ!?

こんにちは。タナカです。

リアルタイムはベトナムビン(Vinh)です。

バイク旅3日目にして、ようやく南下をはじめました!

が、思ったより距離が稼げないことがわかり、絶望しています。

ホーチミンまであと1400km。もう嫌だ!

本日のブログは、

ベトナムに到着した翌日、

首都のハノイを徒歩で色々見て回ったときのお話です。

この日は”とあるイベント”に重なってしまい、

夜のハノイは”暴動か!?”と勘違いする騒ぎになっていました。

2018.1.23 ベトナム/Vietnam 10,000ベトナムドン(VND)≒48~49円

“東南アジア”がそこにあった

前日の夜、

宿泊している日本人宿で出会ったお兄さんと

深夜まで飲み歩いていた私は、

若干の二日酔いを伴って目を覚ましました。

遅めの朝食をとるついでに、

そのままハノイの街を散歩することにします。

支度を済ませて通りに出た私を待ち受けていたのは、

鳴り響くクラクション、歩道を埋め尽くすバイク、

あちこちにある屋台、全く意味のわからない文字(ベトナム語)など、

まさに思い描いていた“東南アジア”

宿で紹介してもらったワンタン麺屋さん。30,000VNDです。

マレーシアのマラッカで毎日食べたワンタンミーと同じくらいの値段ですが、

こっちの方が具だくさんで美味しかったです。

店はこんな感じ。

お風呂のイスみたいな小さいイスに座って食べます。

自分は背が高いので結構窮屈ですが、ベトナム”らしさ”があって好きです。

(恐らく)植民地時代の門。名前は忘れました。

道路の半分以上を埋め尽くすバイク。

これ、路駐じゃなくて駐車場みたいです。お金払ってました。

営業許可とかどうなってるんですかね?

ドンスアン市場にやってきました。

中はこんな感じで、

服から靴から何から何まで売ってました。

売り物毎にエリアが分かれていて、

ここは乾物を売っているエリア。良いダシ出そうです。

この辺は布屋さんでした。

2階はほとんど布屋さんで、圧巻の品ぞろえでした。

同じものを扱う店が集合して喧嘩にならないんでしょうか。謎です。

緑が多い街

ドンスアン市場を後にして、街歩きを再開します。

ハノイの街は緑が多くて歩いていて気持ち良いです。

今の時期だと気温も25℃くらいで本当に過ごしやすい。

欲を言うならもう少し空気が綺麗なら嬉しいです。

ベトナムは右側通行です。お間違いなく。

ぶらぶらしていると、なんだか歴史の深そうな門がありました。

あとで調べてみたところ、ベトナムで最も古い大学が置かれていた文廟というらしいです。

入場料30,000VNDを支払って中に入ってみます。

気持ちの良い庭園です。やっぱり緑が多くて気持ち良い。

亀が石碑みたいなのを背負ってます。

何となく沖縄っぽいです。

1階部分の壁はレンガなのに、2階は木なんですよね。

屋根は瓦っぽいけど見たことない形だし、不思議な建物です。

2階に上がることができます。風通りが良くて気持ち良かったです。

木造ってやっぱり落ち着きますね。

さて、文廟を後にした私は小腹が空いたので、

来る途中に見て気になっていたバインミー屋さんへ向かいます。

バインミー・パテ(Banhmi Pate)です。20,000VND。

フランスパンでお肉とかパクチーとか挟んだサンドイッチです。

これ、めちゃくちゃ美味しいです。そして安い。サブウェイいらねーっす。

店の外観はこんな感じ。

愛想の良いお姉さんと英語メニューがあるので入りやすかったです。

芸術的な寝方をするおじさん。いいわ、こういうの。

4時間ほどたっぷり街歩きを楽しんだ私は、

一度宿に戻って、こいつの処理について考えます。

画面バッキバキです。

宿のWi-Fiが爆速だったので、

溜まった写真をGoogleフォトへアップロードしようと

PHDDを接続してベッドの上に置いたまま寝たところ、

朝起きたらベッドの横の隙間に落ちてましてこの有様です。自業自得ですね。

まずは保険会社に電話して、

修理費用が携行品損害特約で補償されることを確認しました。

宿のスタッフに聞いたところ、

英語がある程度通じる修理屋さんがあるとのことなので、

まずはそこへ向かってみることに。

こういうとき、日本人宿は便利ですね。

外観はこんな感じ。

場所はここです。

店に入って早々、

作業机の上にお菓子を広げてくつろぎまくっているスタッフ達が・・・。

“これは失敗か?”と思いつつ、画面の割れたパソコンを見せて、

修理してほしいことを見振り手振りで伝えます。

すると手際良く画面を外して、液晶パネルの型番を確認し、

1,350,000VND(≒6,750円)で、1時間ほどで修理できるとのこと。

修理費用は保険適用だし、

てっきり翌日までかかると思っていたので、即OKして作業してもらいました。

ついでにお菓子とコーラのお裾分けもいただきました。

1時間ほどして戻ってみると、

そこには綺麗に修理されたマイパソコンがありました。仕事はえーな!

しっかりした領収書もいただいて、

簡単な英語も通じるし、大満足のサービスでした。

こんな感じで綺麗に元通り。本当に良かった。

暴動?クーデター?いえ、サッカーに勝ったんです。

宿に戻って、

修理されたパソコンでブログを書いていると、

何やら宿の外が騒がしくなりました。

実は街歩きをしていた最中、

街のいたるところでテレビの周りに集まって

サッカーを見て盛り上がっている人々を見ていました。

なんでもU23のサッカーの試合?が行われているらしく、

しかもかなり勝ち進んでいるらしくて、準決勝なんだそう。

そして、2-2の同点からPKを制したらしく、

外ではどんちゃん騒ぎになっているんだとか。(すべて宿のスタッフ情報)

晩ごはんがてら祝勝ムードを味わおうと、街に繰り出しますが、

暴動!?

クーデター!?

と勘違いしたくなるようなメチャクチャっぷり。

ベトナム国旗を持ってバイクで走り回ってます。

警察もこの日ばかりは見てるだけ。そういうの好きです。

ただ、人混みが苦手な私には

あまり長時間いたい雰囲気ではなかったため、

さっさとご飯を食べて宿に戻りました。

ちなみに決勝戦は1月27日だそう。

勝っても負けてもどんちゃん騒ぎが予想されるので、

覚悟を決めつつ眠りにつきました。

本日はここまで。それでは。

 

ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックしていただけるとタナカが喜びます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

Twitterやってます。

Facebookページはこちらから。

 

 

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)