2017
24
May

世界各国のビザ情報 (中東・アフリカ編)

こんにちは、タナカです。

本日も引き続き、

世界各国のビザ情報についてお話ししたいと思います。


ここから先の情報は、

外務省の海外安全ホームページ(http://www.anzen.mofa.go.jp/index.html)から

得られる情報を元にしています。

必ず投稿日を確認していただくことは勿論、

実際に渡航される際は、各国の大使館に最新の情報を確認するようにしてください。


第2回は中東・アフリカです。

ほとんどビザ無しで大丈夫だったアジアとは違い、

特に入国時にアライバルビザを取得する国が多いです。

アジア編はこちら。

世界各国のビザ情報 (アジア編)
こんにちは、タナカです。 本日から数回に分けて、 世界各国のビザ情報についてお話ししたいと思います。 ...

ヨーロッパ・北部アメリカ編はこちら。

世界各国のビザ情報 (ヨーロッパ・北部アメリカ編)
こんにちは。タナカです。 お知らせです。 このブログを始めて、最初に書いた記事で、 ブログを書く理由の1つとして"...

ラテンアメリカ・オセアニア編はこちら。

世界各国のビザ情報 (ラテンアメリカ・オセアニア編)
こんにちは。タナカです。 4回にわたってお送りしてきた、 世界各国のビザ情報についてですが、 本日が最終回となりま...

中東

中東とは、

インド以西のアジアとアフリカ北東部を指します。

国連による世界地理区分でいう、西アジアとほぼ同じ地域です。

構成する国々は、UAE・カタール・イスラエルなどです。

ビザ無し滞在が可能な国は少ないですが、

入国時にビザが取得できる国が多いので、あまり困らないと思います。

アラブ首長国連邦 / United Arab Emirates

ビザ免除:あり

ビザ免除で滞在できる期間:30日以内

ビザの取得方法:記載なし

観光ビザで滞在できる期間:記載なし

入国時に30日間有効な数次査証が無料で発行されるようです。

カタール国 / Qatar

ビザ免除:なし

ビザ免除で滞在できる期間:ー

ビザの取得方法:空港での入国審査時に取得できる

観光ビザで滞在できる期間:1カ月以内

カタールはビザ無し滞在は認められていません。

しかし、入国審査時に査証料金を払うことで1カ月間のビザが発行できるようです。

ヨルダン・ハシミテ王国 / Jordan

ビザ免除:なし

ビザ免除で滞在できる期間:ー

ビザの取得方法:陸・海・空すべての国境で無料で取得できる

観光ビザで滞在できる期間:1カ月以内

ヨルダンのみ、

外務省ホームページのリンク先が間違っていたので、

在ヨルダン日本大使館のホームページ

http://www.jordan.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

を参考にさせていただきました。

カタールと同じく、入国時のビザ取得が可能なようです。

イスラエル国 / Israel

ビザ免除:あり

ビザ免除で滞在できる期間:3カ月以内

ビザの取得方法:記載なし

観光ビザで滞在できる期間:記載なし

北アフリカ

北アフリカとは、

アフリカ大陸のうち、サハラ砂漠以北の地域を指します。

構成する国々は、エジプト・チュニジア・モロッコなどです。

治安が不安な地域ですので、

今のところは、エジプト・モロッコのみに行くつもりです。

エジプト・アラブ共和国 / Egypt

ビザ免除:なし

ビザ免除で滞在できる期間:ー

ビザの取得方法:事前の日本のエジプト大使館で取得する

        あるいは入国時に空港で取得する(注意点あり)

観光ビザで滞在できる期間:1カ月以内

エジプトは入国時に空港でアライバルビザが取得できます。

が、イスラエルから陸路で入国する場合、国境でのビザ取得はできません

タナカはここを陸路で移動しようと思ってたのですが、ちょっと考え直します。

モロッコ王国 / Morocco

ビザ免除:あり

ビザ免除で滞在できる期間:90日以内

ビザの取得方法:記載なし

観光ビザで滞在できる期間:記載なし

東アフリカ

東アフリカとは、

アフリカ大陸の東部地域を指します。

構成する国々は、ケニア・タンザニア・ジンバブエなどです。

入国時にアライバルビザを取得する国が多いです。

ビザ代が高いのが難点ですね。貧乏旅には辛い地域です。

ケニア共和国 / Kenya

ビザ免除:なし

ビザ免除で滞在できる期間:ー

ビザの取得方法:空港や国境での取得が可能

観光ビザで滞在できる期間:入国時に記載される

ケニアはビザ無し滞在不可です。

外務省は事前の取得を推奨していますが、

タナカはいつケニアに行くかわからないので、もちろん空港取得です。

タンザニア連合共和国 / Tanzania

ビザ免除:なし

ビザ免除で滞在できる期間:ー

ビザの取得方法:空港や国境での取得が可能

観光ビザで滞在できる期間:入国時に記載される

ケニアと同じく、アライバルビザを取得します。

マラウイ共和国 / Malawi

ビザ免除:なし

ビザ免除で滞在できる期間:ー

ビザの取得方法:事前にマラウイ大使館で取得する

観光ビザで滞在できる期間:3カ月以内

2015年10月1日以降、ビザの取得が必要になったようです。

陸路での入国時に国境でアライバルビザが取得できるかの記載はなし。

周辺国のマラウイ大使館で事前に取得しておくのが無難そうです。

ザンビア共和国 / Zambia

ビザ免除:なし

ビザ免除で滞在できる期間:ー

ビザの取得方法:空港や国境の入国管理事務所で取得する

観光ビザで滞在できる期間:30日以内(アライバルビザの場合)

ジンバブエ共和国 / Zimbabwe

ビザ免除:なし

ビザ免除で滞在できる期間:ー

ビザの取得方法:空港や国境で取得する

観光ビザで滞在できる期間:記載なし

南部アフリカ

南部アフリカとは、

アフリカの大陸の最も南に位置する地域を指します。

構成する国々は、南アフリカ共和国・ボツワナ・ナミビアなどです。

いよいよアフリカ最後の地域です。

ここまでとは打って変わって、ビザ無しで取得できる国が多いです。

ボツワナ共和国 / Botswana

ビザ免除:あり

ビザ免除で滞在できる期間:入国審査官によって決められる

ビザの取得方法:記載なし

観光ビザで滞在できる期間:記載なし

ナミビア共和国 / Namibia

ビザ免除:あり

ビザ免除で滞在できる期間:3カ月以内

ビザの取得方法:記載なし

観光ビザで滞在できる期間:記載なし

南アフリカ共和国 / South Africa

ビザ免除:あり

ビザ免除で滞在できる期間:90日以内

ビザの取得方法:記載なし

観光ビザで滞在できる期間:記載なし

臨機応変に対応することが大事

本日は、中東・アフリカ地域の、

ビザ事情についてお話ししてきました。

世界一周に出発してしばらく経ってから訪れる地域ですので、

事前に日本でビザを取得していくことはできません。

また情勢が不安定な地域でもありますので、

行く先々で常に最新の情報を手に入れて、

臨機応変に対応することが何よりも大事になるかと思います。

世界一周中には、

より鮮度の良い情報をリアルタイムで発信していきますね。

本日はここまで。それでは。

 

ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックしていただけるとタナカが喜びます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

Twitterやってます。

Facebookページはこちらから。

 

 

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)